Laravelの環境構築

Laradockを利用する方法などあるが、下記はUbuntu18で
php7.1とcomposerを使ってインストールしていく方法のメモ
 

PHP7.1をインストール

Laravel 5.0 はphp7以上が必要なので入れていく。
ubuntu16の手順だけど下記サイトが分かりやすかった。
Ubuntu 16.04 で PHP 7.2 を使う手順
意外とPHPのバージョンを指定してUbuntuにインストールする方法が載ってないのでまとめる

 

sqlite3 をインストール

 

composerをローカル環境にインストール

composerのインストールコマンドをコピーしておく
https://getcomposer.org/download/

 

Laravel でプロジェクトを作成してみる

Laravel5.5 で myblog というプロジェクトを作成する
最新バージョン … laravel/laravel
バージョン指定 … laravel/laravel=5.5
という風にバージョンを指定することができる

カテゴリー: 技術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です