ibdataが肥大化しないためにmy.cnfの書き換えが必要

前回の記事: 【容量不足にした犯人を探す方法
残念ながら、DB全体をダンプ→設定の書き換え→リストアの流れになるようだ。
 

DB全体をダンプ

 

my.cnfの書き換え

innodb_data_file_path = ibdata1:1G
ibdata1 のサイズ制限を1GBとする。
制限サイズに達すると、TABLEの更新ができなくなるらしい。
innodb_file_per_table
ibdata1に全てのデータを放り込まず、それぞれのテーブルへ分散させるらしい。

 

設定を反映してリストア

 
 

cf. [MySQL] ibdata1のサイズを削減する手順 [InnoDB]
https://oshiire.to/archives/1684
cf. MySQL ibdataのデータサイズが肥大化した場合の対処方法。
https://qiita.com/kooohei/items/15607ffbc3226d636b3f

カテゴリー: 技術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です